バングラデシュ工場紹介

洗練されたスキルと歴史のあるバングラデシュ縫製工場ご紹介工場は1983年に設立されました。 現在はダッカ内に、いくつもの工場を稼動しています。 主な輸出国はアメリカ、ヨーロッパ、日本。 洗練されたスキルでほとんどのアクセサリーもご用意することが出来ます。 子供服、デニムジーンズ、女性用トップス、女性用ボトム、男性用パンツ、ジャケット、 ボクサーパンツ、Tシャツ、スウェット、その他色々。

バングラデシュ工場社長が語るバングラデシュの縫製産業の歴史

工場で生産される製品のサンプルご紹介

工場で生産される製品のサンプルご紹介
バングラデシュ縫製工場 Q & A
Q : WovenとKnittedの違いはなんですか?
A : WOVEN素材は平織りで、スパンデックスなど混合されず、伸びちじみしないものです。
WOVEN素材にはジャージ、バーバー、タオル地およびフェルトとフリースがあります。KNITTED素材はメリヤス編みの生地全般のことです。一般的に伸び縮みしやすいものです。KNITTED素材にはリンネル、デニム、綾織、サテン、シフォン、コーデュロイ、スコッス織りおよびキャンバスがあります。

Q : バングラデシュ産の素材は有りますか?
A : 60% 他国より輸入, 40% バングラデシュ製です。

Q : 生産キャパシティは有りますか?
A : WOVEN- 200,000 PCS/1ヶ月
KNIT-300,000 PCS /1ヶ月

Q : 生地背景(カットソー・布帛)や付属関係は現地で手配できるのでしょうか?
A : はい、できます。

Q : 最低ミニマムオーダーはどのぐらいでしょうか?
A ; 1 デザイン3000 枚から

Q : サンプルアップの納期とサンプルアップ後の本生産の納期はどれぐらいでしょうか?
A : サンプルアップの納期はサンプルの詳細が決まってから30日間/本生産の納期は110日間

Q : 生地によると思いますが、例えば綿のカットソーで半袖のTシャツを作った場合の見積もりはどれぐらいでしょうか?
A : 大体のお見積もりはサンプルとサイズチャートを工場に送っていただいた後、ご連絡します。最終的なお見積もりはサンプルを作製された方にのみご連絡させていただいております。



バングラデシュビザ取得代行


バングラデシュビザ申請代行/ビザオンラインMRV代行作成

詳しくはこちらから